読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの使用レポート

camera

昨年末購入したAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの使用レポートです。

結論

いきなり結論ですが、旅行はこのレンズ一本かなぁ、というところですね。やっぱり

ズームレンズ便利過ぎます。

結論に至るまで

年末年始にミャンマーに旅行に行ったのですが(後述の予定)、今回は以下の2本レンズ体制で臨みました。

  • AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
  • AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR

良かった点

  • 荷物が減った:今まで3本だったのが2本になった。
  • レンズの交換が減った:3本でやりくりしていたので当然減りました。
  • 望遠側で撮り逃しが減った:24-70mmのAFの速さが寄与して、望遠側(と言うより中望遠?)での取り逃しが減りました。

悪かった点

  • 望遠側が物足りない:今まで90mmを持っていっていたので、望遠側が物足りないです。

悪いことが1個に対し、良いことが3個って文句なしじゃないですか!まあ10万円程度払っていますからね、これくらいは、、、

さらに16-35mmまで不要と至るまで

旅行の序盤こそ24-70mmの広角端と望遠端に物足りなさを感じて、ときどき16-35mmにレンズを替えたりしたのですが、後半と言うか中盤以降はレンズを変える面倒くささに負けて、多少足で稼ぎつつあとは諦めるスタイルになっていました。諦められる程度には良い写真が撮れてしまうんですね。良くも悪くもさすが標準ズーム。

自分の旅行のスタイルがバックパッカーなので、荷物をなるべく減らしたいのも要因の一つですね。

改めて結論

身軽さ + ズームレンズの利便性>>>16mmの迫力 + 90mmのポートレイトの個人的なハマり具合

 

まあもちろん、24-70mmの画質もありきの結論ですけど。ただちょっと逆光耐性が気になりました。

これを機会に手持ちのレンズラインナップを整理しようかなと思っています。

ちょこっとだけjpg撮って出しな作例置いておきます。f:id:siro_uma:20170101110226j:plainf:id:siro_uma:20170101120741j:plainf:id:siro_uma:20170102092450j:plainf:id:siro_uma:20170107110746j:plainf:id:siro_uma:20170106160838j:plain